top of page

出世したくない魚




出世魚と言えば

イナダ→ワラサ→ブリ

のようにサイズが大きくなるに連れて有難がられ値段も高くなります。


でも、写真のコハダは

シンコ→コハダ→コノシロ

とサイズが大きくなるに連れて価値が下がり値段が安くなります。


出始めのシンコは1枚では小さすぎて2~3枚で一貫の寿司になります。

仕込みも大変ですが値段もマグロより高く原価も大変なことになります。


シンコは出世するごとに価値が下がるので出世したがらないかもしれないですね。


出世したがらないって人間でも最近は多いみたいですよ。








閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先入観があると見えない景色がある

先入観とは 前もっていだいている固定的な観念。それによって自由な思考が妨げられる場合にいう。先入見。先入主。「—にとらわれる」 デジタル大辞泉 言い換えると通説や自身の経験から「こういうもんだ」という思い込み またはステレオタイプ的な思考停止または最大公約数的な大雑把なイメージ そして「先入観によって自由な思考が妨げられる」と辞書にある。 つまり先入観があると真実がみえなくなるらしい。 目次 先入

日本酒ワークショップ

なぜワークショップ? ワークショップ=体験型の講座 らしいです。 私の飲食店では自分が「旨い」と思ったものを提供してきました。 料理でもドリンクでもお客様と私の価値観のズレはもちろんあります。 好みの問題だったり好き嫌いもあります。 それをどう伝えるかもプロとしての腕のみせどころです。 しかし「日本酒」だけはそれを超えた大きな壁を感じました。 その壁は「先入観」です。 つまり、一般的に思われている

Comments


bottom of page